【九州総合信用】と消滅時効の援用

九州総合信用株式会社から『催告書』『強制執行開始通知書』が届いたときに読むページです。

 

九州総合信用は、住宅ローンや各種個人ローンの信用保証業務を行っている会社です。
 

九州総合信用は債権回収会社、つまりサービサーではありませんが、回収業務を得意とする会社です。
債権回収を専門に行うサービサーに勝るとも劣らないノウハウをもっているといえるでしょう。
 

裁判手続きをすることで債務名義を取得しているケースが多いようです。
つまり、もし消滅時効の援用手続きで借金の支払い義務を消滅させる場合、そのときから10年経過している必要があります。
 

本来、借りたお金は返すのが常識です。
 

しかし、もしその債権が時効期間を満たしているのであれば、消滅時効の援用をすることで借金を消滅させることができます。
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!
 

[tips]

通知に事件番号が書かれている場合

[/tips]
事件番号というのは、裁判所が案件に対して振り出す番号です。
下記のように番号は作られています。

例:平成12年(ハ)第12345号

もし、届いた通知に事件番号が書いてある場合は過去に裁判をされているということです。

裁判されている場合、時効期間は10年となりますが、上記の例でいえば単純に平成12年からとはなりません。

逆算方法を間違えて自分で時効援用の手続きをした場合、そこで時効がストップしてさらに10年延びることもあります。

失敗をして数十万円の支払いをしていくことのリスクと数万円で確実に時効を完成させることを天秤にかけたとき、本当にあなたにとって良い選択はどちらになるのか、よくよく考えてみてください。
 

現在お金がなくても、分割払いに応じてくれる事務所もあります。まずは専門家に相談してみてはいかがでしょうか。
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!
 


九州総合信用株式会社の基本情報


九州総合信用株式会社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-10-26
TEL:0924810723
TEL:0924814716
 


合わせて読みたい記事


ポストに訪問通知が入っていたら赤信号!
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!