【アビリオ債権回収】と消滅時効の援用

アビリオ債権回収株式会社から『ご通知』『催告書』『債権譲渡譲受通知書』『お電話のお願い』が届いたり、裁判所から『支払督促』『訴状』が届いたときに読むページです。

 


目次


アビリオ債権回収から請求をされたら

アビリオの請求方法

アビリオから裁判をされた時の対処法

アビリオが債権を譲り受けまたは回収業務を受託している原債権者

アビリオから届く通知の種類

アビリオ債権回収株式会社 本店及び各営業所情報
 


アビリオ債権回収会社から請求をされたら


アビリオ債権回収は、全国に約80社ある債権回収会社の中でも最大手の債権回収会社です。この業界でも屈指のプロたちが集まる会社といえるでしょう。
 

アビリオ債権回収は消費者金融会社ではないので、貸し付けを行うことはありません。
 

消費者金融会社や信販会社から債権を買い取り、または回収業務を受託した上で回収を行っています。
 

ですので 

「見覚えのないアビリオという会社から請求をされている、きっと架空請求だ!」 と思って無視をしていると大変なことになります

ので、原債権者を確認する必要があります。
 

消費者金融会社なども取り立てのプロですが、そのプロたちが回収を諦めた債権をわざわざ買い取った上で回収を行うのですから相当な自信があるのでしょう。
 

実際に回収ができなければ会社は潰れるのですから、今も存続しているということはやはり回収業務に秀でた会社といえそうです。
 

アビリオから通知がきたのであれば、支払いをするという意思を早々に見せたほうがよいでしょう。遅延損害金や利息が日々加算されていくからです。
 

借りたものは返すのが道理です。しかし、長年にわたり放置をしたがために請求総額がとんでもない金額にまで膨れていたり、現在の経済状況が厳しく分割であっても支払いが難しい場合には、

消滅時効の援用手続きをして借金の支払い義務をなくしてしまうのも一つの手段

です。
 

もちろん消滅時効の援用はだれにでもできるわけではありません。以下の条件に当てはまっている必要があります。
 

時効の条件:
最終取引日から5年以上経過している
過去10年間裁判手続きをされていない
 

この条件に当てはまるのであれば、消滅時効の援用手続きの専門家に相談されることをお勧めします。
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!
 


アビリオの請求方法


アビリオ債権回収は他の債権回収会社に比べて法的対応をすることが多いです。
 

具体的には、裁判所を通して行う訴訟と支払督促です。
 

訴訟は東京簡易裁判所にて起されることが多く、裁判所から茶封筒や縦長の白いはがきが書留郵便で送られてきます。
※書留なので受け取りにはサインが必要です。
 

ここで重要なポイントは時効を迎えていても裁判手続きをしてくるという点です。
 

時効期間を満了していても、債権者は請求する権利を有しています。
 

また、裁判所は公平な立場にあるため、あなたに対して『その債権、時効ですよ』とは教えてくれません。
 


アビリオから裁判をされた時の対処法

訴訟であれば期日までに答弁書を、支払督促であれば受け取ってから2週間以内に異議申立書に時効である旨を主張することで支払い義務を消滅させることができます。

 

答弁書も異議申立書も自分で書くことはできますがお勧めできません。
 

まずい書き方をしてしまえば、債務承認をしたと受け取られてしまい、時効が中断するだけでなく、元金に加えてこれまでの遅延損害金を含めた金額が債務金額として確定してしまうからです。
 

そして時効期間がリセットされ、そのときから10年延びることになります。
 

裁判所から通知がきた場合、餅は餅屋ではありませんが時効援用に豊富な経験を持つ専門家に依頼したほうがよいでしょう。
 

借金は返すのが道理というものです。しかし、時効という制度がある以上その恩恵を受けることができるのであれば、誰もがそれを望むところだと思います。
 

その恩恵を安易な自分の行動で捨て去ってしまえば、悔やんでも悔やみきれません。
 

裁判所から通知が届いたときには、消滅時効の援用は専門家に任せて、確実に時効を完成させたいものです。
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!
 


アビリオが債権を譲り受けまたは回収業務を受託している原債権者


プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス・旧:三洋信販)
アットローン
ジャックス
SMBCモビット
レイク(新生フィナンシャル)
オリックス・クレジット
シティーカード
 


アビリオから届く通知の種類


債権譲渡譲受通知書
お電話のお願い
ご通知
催告書
支払督促
訴状
 

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!
 


アビリオ債権回収株式会社 本店及び各営業所情報


本社:
〒1000013
東京都千代田区霞が関三丁目8番1号
虎の門三井ビルディング12階
[代表] TEL.0368584445
[東京営業部] TEL.0368584450
[東京第一事業部] TEL.0368584452
[東京第二事業部] TEL.0368584455
[東京第三事業部] TEL.0368584456
フリーダイヤル0120049292

札幌事業部:
〒0600061
札幌市中央区南一条西六丁目11番地
札幌北辰ビル9階
[代表]TEL.0112070820
[営業直通]TEL.0112613045
フリーダイヤル0120010667

仙台事業部:
〒9800021
仙台市青葉区中央三丁目2番21号
仙台日興ビル5階
[代表]TEL.0222651577
[営業直通]TEL.0227226820

大阪事業部:
〒5420081
大阪市中央区南船場四丁目2番4号
日本生命御堂筋ビル10階
[代表]TEL.0662444100
[営業直通]TEL.0676604045
[管理直通]TEL.0662444080
フリーダイヤル0120243337

福岡事業部:
〒8120025
福岡市博多区店屋町1番35号
博多三井ビルディング2号館2階
[代表]TEL.0922723448
[営業直通]TEL.0922723461
フリーダイヤル0120945534

【サラ金の借金の消滅時効の援用に経験豊富】な司法書士を徹底比較!!