【NISSIN】と消滅時効の援用

NISSIN株式会社から『催告書』が届いた、ポストに『ご連絡』という通知が入っていた、訪問された、もしくは訴訟や支払督促の裁判手続きをされた際に読むページです。

 

NISSIN株式会社は、日新信販株式会社から商号変更をしている会社です。

この会社は訴訟、もしくは支払督促をしてくるケースが多いようです。

もし、裁判所から訴状もしくは支払督促が届いているのであればすぐに時効援用の専門家に相談することをお勧めします。

特に支払督促は受け取ってから2週間しか時間がありません。

訴状の場合は期日までに答弁書を提出する必要があります。法律家に作成依頼することが重要です。

NISSINの債権はかなり以前のものが多いので、遅延損害金と利息で高額の請求をされることになります。

支払いを怠っていたツケとはいえ、この金額を支払うことができない人も多いと思います。

そういった時には消滅時効の援用を考えてみてはどうでしょうか。

もし下記の条件を満たすのであれば、消滅時効の援用をすることで支払い義務を消滅させることができます。

 

 

時効の条件

  • 最終支払日から5年以上経過している
  • 10年の間に裁判手続きをされていない

またNISSINは訪問回収も行っています。

訪問回収もルールに則っていれば違法ではありません。

訪問をされて話しをした際に、債務の存在を認める発言をした場合はそこで時効が中断してしまいます。

しかし、話した内容次第では時効を完成させることができるケースもあるので、こういった場合もなるべく早く専門家に相談した方がよいと思います。

 

NISSIN基本情報

NISSIN株式会社
〒812-0002
福岡県福岡市博多区空港前2-3-7
TEL:0120-662-257

Copyright© サラ金からの借金の【消滅時効の援用】 , 2020 All Rights Reserved.