【オリックス・クレジット】と消滅時効の援用

CIC情報を取り寄せたら未払いの【オリックス・クレジット】が掲載されていた、またはオリックス・クレジットから『催告書』が届いたときにときに読むページです。

 

オリックス・クレジットは言わずと知れた大手信販会社です。オリックス銀行の保証会社でもあります。

オリックス・クレジットは積極的に督促行為をすることはあまりないようです。

そのため、支払いをを完了したつもりでいたが実は未払いであったということが数年後に気づくことも少なくないようです。

大抵の場合、ローンの審査が通らずCICで調べてみたら延滞状態になっており、そこで初めて未払いだったことに気づく方があとを絶ちません。

さっさと払ってしまって終わらせたい方は、すぐにオリックス・クレジットに連絡されるのがよいでしょう。

 

しかし、現状は困窮しており分割であっても支払いが厳しい場合は、消滅時効の援用を利用するのも一つの手段です。

時効で処理ができれば、支払い義務が消滅します。つまり、支払う必要がなくなります。

すぐにでも時効で処理をしたいと思うのであれば、まずは時効援用の専門家に相談されることをお勧めします。

 

 

消滅時効の援用とは

最後に取引をしてから5年経過しておれば、消滅時効の援用という手続きを行うことで借金の支払い義務を消滅させることができます。

借金の時効は5年なのですが、援用手続きをしなければ時効を完成させることはできません。

まるで魔法のような法的な手続きなのですが、誰もがその手続きをできるわけではありません。

債権者も援用手続きをさせないために、当然に様々な処置を講じます。

経済的な理由などでどうしても時効で処理をしたい方は、まず専門家に相談するのがよいでしょう。

安易に債権者と話をすることで時効がストップすることもあるからです。

 

オリックス・クレジット株式会社の基本情報

〒190-8528
東京都立川市曙町2-22-20
立川センタービル
管理センター
TEL:0367408734

 

合わせて読みたい時効のこと

サラ金からの借金の【消滅時効の援用】これだけは!

Copyright© サラ金からの借金の【消滅時効の援用】 , 2020 All Rights Reserved.