【CFJ合同会社】と消滅時効の援用

CFJ合同会社から『お知らせ』などの請求はがきが届いたときに読むページです。

 

CFJはディックとユニマットレディスのブランドを展開していました。そういったわけで、CFJといってもあまりピンとこない方も多いようです。

現在では貸付業務は行っておらず、債権回収に力を入れているようです。だからといって長い時間をかけてでも貸した分は回収するという方針ではないようです。

結論からいうと、CFJは債務者にとって有利な和解を取りにくい、非常に厳しい業者ということです。

本人の経済状況は厳しいが毎月少額でも返済したいという意思があったとしても、長期分割の弁済計画には応じてはもらえないようです。

CFJが許容できる金額を自力で用意することができない場合は、身内を頼るか破産をするしかないのかもしれません。

本来は借りたお金を返済することは当然の道理です。

しかし、現在経済状況が厳しく返済を毎月続けていくのが困難な場合は、時効の援用をするという手段もあります。

時効を主張することで支払い義務を消滅させる、つまり請求をされることがなくなるということです。

この一連の手続きを時効の援用といいます。

 

 

時効の条件とは?

  • 最終支払日から5年以上経過している
  • 10年の間に裁判手続きをされていない

この2つの条件を満たしているのであれば時効の援用手続きをする価値はありますが、失敗をすると時効が中断され今後5年もしくは10年間は援用手続きができなくなる恐れがあります。

時効の援用手続きをは誰でもできます。資格は必要ありません。

しかし、失敗すると目も当てられません。驚くほどの遅延損害金がついた高額請求をされているのであればなおさらです。

時効援用はプロの法律家に依頼されることをお勧めします。

 

 

CFJ債権の回収をしている債権回収会社

  • オリンポス債権回収株式会社
  • エムテーケー債権回収株式会社
  • アウロラ債権回収株式会社

※債権回収を専門としている会社の中でも特に厳しいところです

 

CFJ基本情報

CFJ合同会社
本社:
140-8639
東京都品川区東品川2-3-14

カスタマーサービスセンター:
104-6036
東京都中央区晴海1-8-10
晴海トリトンスクエアX棟36階

東京:0120038570
大阪:0120334045

 

関連記事

【オリンポス債権回収株式会社】と時効援用

【エムテーケー債権回収株式会社】と時効援用

【アウロラ債権回収株式会社】と時効援用

Copyright© サラ金からの借金の【消滅時効の援用】 , 2020 All Rights Reserved.